サイト内検索

タブレット徹底比較

ペンタブレットは、主にワコムさんから発売されていますが、対象にあわせてたくさんの種類が発売されています。
ここでは、それらのうち、「イラスト」「お絵かき」を描く際に主に利用される製品を比較表にまとめます。

Intuos4 Bamboo Fun Bamboo Comic Cintiq
タブレット機能
感度
液晶ディスプレイ
付属ソフト Adobe Photoshop Elements 7 Win
Adobe Photoshop Elements 6 Mac
Corel Painter Essentials 4 Win
Mac
Corel Painter Sketch Pad Win
Mac
Pixia Win
IllustStudioMini Win
ComicStudioMini Win
水彩LITE Win
Photo Creator for Wacom Win
LoiLoScope plus for Wacom Win
サイズ B4~A6 Small
/Mediam
Small
/Mediam
12インチ、
21インチ
定価 22,800円
~84,800円
12,980円
~19,980円
11,980円
~18,980円
99,900円
~228,000円
詳細はこちら Comments (0)

液晶ディスプレイ+タブレットの一体型モデル「Cintiq」

Cintiqプロのクリエイターが使う液晶ペンタブレットCintiq 21UX

タブレットは専用の盤面上で操作し、操作内容はディスプレイに表示されます。
タブレットの扱いに慣れてくれば問題はないのですが、やはりディスプレイにタッチパネルのように直感的に操作できれば
もっと描きやすく使いやすくなりますよね。

液晶ディスプレイとタブレットが一体化した、通称「液タブ」と呼ばれる画期的な製品が用意されています!
Wacomさんの「Cintiq」シリーズです。

Cintiqでは、Intuos3のノウハウを注ぎ込み、液晶ディスプレイとタブレットを完全に一体化させ、しかも使いやすいというとても優れた一品です。

直感的に操作できるため、プロの中でも利用している方が増えている「液タブ」。
どうしても普通に液晶ディスプレイを買うよりもかなり割高になってしまうのが唯一の難点なのですが、使いやすさはピカイチです!
一気にステップアップして楽しくお絵かきしませんか。

Cintiq 12WXCintiq 12WX

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

Cintiq 21UXCintiq 21UX

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

詳細はこちら Comments (0)

Bamboo Touch

Bamboo TouchBamboo Touch

タッチ入力専用カスタムモデルのBambooです。
専用ペンがなく、指先でタッチすることだけを目的としたタブレットで、iPhoneやiPod touchのような操作感が実現されています。
お絵かき用途というよりは、マウスよりも人に優しいインタフェースとしてお年寄りなどには便利かもしれません。
ただ、操作することを考えると、ディスプレイと一体型になった液晶タブレットのほうが良いかもしれませんね。

Bamboo TouchBamboo Touch

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

詳細はこちら Comments (0)

Bamboo Comic

Bamboo Comicイラスト・マンガ制作に最適なペンタブレット【Bamboo Comic】

セットのソフトはMacユーザーには優しくありませんが、Windowsユーザーでソフトも含めて必要なものをそろえてデジ絵を始めようという人にとって、
これほどお得なセットは他にはないと思います!
日本で最も人気あるペンタブレット。更にマルチタッチが加わり、操作性がアップ! ・・・ お絵かきする人なら絶対にこれにキマリです!

付属しているソフトは以下の6本です。
・Pixia フルセット版(Windows)
・IllustStudioMini(Windows)
・ComicStudioMini(Windows)
・Corel Painter Essentials 4(Windows/Macintosh)
・水彩LITE(Windows)

small (CTH-461/S1)Bamboo Comic small (CTH-461/S1)

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

medium (CTH-661/S1)Bamboo Comic medium (CTH-661/S1)

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

詳細はこちら Comments (0)

Bamboo Art Master

Bamboo Art Master絵画用本格ソフトとガイドブックの付いた、
ワコムのペンタブレットBamboo Art Master

Bamboo FunにAdobe Photoshop Elementsなどのソフト6本とガイドブックが付いたお得なセットです。
タブレットのサイズはBamboo FunのMediumサイズのシルバーだけなので、デザインには不満が残るかもしれませんが、
ソフトをそろえるだけでもかなりの金額になってしまいますから、とてもお得なセットになっています。
これからデジ絵を始める人にとっては、必要になるソフトが含まれていることを考えるとオススメです!

付属しているソフトは以下の6本です。
・Adobe Photoshop Elements 7 for Windows
・Adobe Photoshop Elements 6 for Macintosh
・Corel Painter Essentials 4
・水彩LITE
・Photo Creator for Wacom
・LoiLoScope plus for Wacom

Bamboo Art MasterBamboo Art Master

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

詳細はこちら Comments (0)

Bamboo Fun

Bamboo Fun
Pen & Touchでお絵描きやイラスト、写真加工、動画編集が簡単に【Bamboo Fun】

ポップな配色とデザインに加え、マルチタッチ機能を搭載し、使い方の幅が広がったタブレットです!

Bamboo Fun small ホワイトモデル (CTH-461/W0)Bamboo Fun small
ホワイトモデル (CTH-461/W0)

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

Bamboo Fun small シルバーモデル (CTH-461/S0)Bamboo Fun small
シルバーモデル (CTH-461/S0)

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

Bamboo Fun medium ホワイトモデル (CTH-661/W0)Bamboo Fun medium
ホワイトモデル (CTH-661/W0)

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

Bamboo Fun medium シルバーモデル (CTH-661/S0)Bamboo Fun medium
シルバーモデル (CTH-661/S0)

ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ

詳細はこちら Comments (1)

Bamboo

Bamboo
Officeに手書き入力!ペンタブレット 【Bamboo】

Bambooシリーズの標準モデルです。
デザインやフォルムはIntuos4に近い感じです。もちろん、技術的にはIntuosシリーズで培ってきた技術が盛り込まれていますので文句なしです!

BambooBamboo (CTH-460/K0)
ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ
詳細はこちら Comments (0)

Bambooシリーズ

Bamboo
Officeに手書き入力!ペンタブレット 【Bamboo】

Bambooシリーズは、Intuosシリーズを生み出したワコムさんのノウハウを注ぎ込んだ廉価版のタブレットです。
Intuosシリーズがプロ用途を最大のコンセプトにデザインや機能を実現していますが、Bambooシリーズは単にIntuosシリーズの廉価版であるだけでなく
ポップなデザインやカラーの製品がたくさんあります。
カナメとなるタブレット機能では、iPhoneやiPod touchのようなマルチタッチ機能を備えるモデルもあり、Intuosシリーズにない魅力があります。
しかも姉妹製品として用途を意識した機能やデザインの変更とソフトのバンドル(付属)もありますから、これから始めてみようという人にはオススメです!

お絵かきを楽しむ目的だけではなく、写真や動画の編集のほか、ビジネスでのプレゼン時に手書きで説明を書き加えて説得に使う使い方も便利です。
この使い方、以前はOHPでやっていたことに近いことが実現できるようになるため、とても魅力的ですね。

これから始めてみよう、Intuosシリーズのようなプロ向けじゃなくても良いという方には安くて最適なタブレットです!

  • Bamboo
  • Bamboo Fun
  • Bamboo Art Master
  • Bamboo Comic
  • Bamboo Touch
詳細はこちら Comments (0)

Intuos4

Intuos4
プロも絶賛の書き味。ワコムの高性能ペンタブレット【Intuos4】

デジ絵のプロが愛用する「Intuos」シリーズ。
ON荷重1g、2048レベル筆圧機能。ごく微細な違いをも拾うことのできる繊細な筆圧感知機能を備え、従来のIntuos3から感知能力が大幅アップし、さらに進化した待望のペンタブレットです。

Intuos4は、プロが愛用する最高クラスのペンタブレット「Intuos」シリーズの、2009年4月3日に発売された最新モデルです。

Intuosシリーズはプロユースの最高クラスで、プロが愛用することが納得できる機能と使いやすさを備えていることが最大の強みです。
通常、タブレットは専用ペンと、ペンで操作可能なエリアがあるだけのことが多いのですが、Intuosシリーズではカスタマイズが自由にできるボタンがタブレット上にいくつもついています。
このボタン、普段使用するグラフィックソフトでマウス操作と同時に使用することの多いボタンを設定しておくことで、キーボードをほとんどさわることなく細かな作業を行うことが可能になります。
そうすればちょっとした操作をわざわざキーボードを触ることなく済ませることができますので、あちこち同時に気にすることもなくなりますからとても便利です。

さらに、従来のIntuosシリーズから本体の色が変更され、シルバーからブラックへと落ち着きのある色合いに変わりました。
しかもブラックといっても光沢があるわけではなく、つや消し(マット)調なので手垢などがつきにくく、長く使用していても愛着がわきやすいデザインになっています。

プロが愛用することが納得できるペンタブレットを使って、お絵かきを楽しみましょう。

Intuos4 Small (PTK-440/K0)Intuos4 Small (PTK-440/K0)
入力エリアはおよそ「A6」サイズ。
ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ
Intuos4 Medium (PTK-640/K0)Intuos4 Medium (PTK-640/K0)
入力エリアはおよそ「A5」サイズ。
ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ
Intuos4 Large (PTK-840/K0)Intuos4 Large (PTK-840/K0)
入力エリアはおよそ「A4」サイズ。
ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ
Intuos4 Extra Large (PTK-1240/K0)Intuos4 Extra Large (PTK-1240/K0)
入力エリアはおよそ「B4」サイズ。
ワコムストアへ
Amazonへ
楽天市場へ
詳細はこちら Comments (1)

タブレットを使って手書き感覚でデジ絵を楽しもう

ペンタブレット Wacom Intuos4

アナログ環境でイラストを描く時、何を使っていますか?
普通のペン?エアブラシインクペン
実はたくさんのペンが用意されたデジタルイラストのための専用ツールがあります。
ペンタブレット」または「ペンタブ」と呼ばれるものです。

デコメ作成やブログ写真を 楽しく加工できるペンタブレット!

「タブレット」とは、板状の部分に専用のペンで位置情報やクリックなどの情報を読み取って表示するポインティングデバイスです。マウスなどと同様にマウスポインターを操作することができるのですが、マウスと大きく違うのはその操作方法です!

マウスはネズミのような形をしていますが、ペンタブレットは、なんと「ペン」なのです!!!

タブレットの仕組みは、専用のシートが敷かれた板状の部分に専用のペンでなぞっていくだけ。
そのときシートとペン先との適度な摩擦により、紙に描く感覚にとても近い感触でありながら、そのままの形でパソコン上に軌跡を残します。
高級な製品ほどこの感触や精度は高くなる傾向にあります。

ペンは、普段私たちが利用する慣れ親しんだ“デバイス”です。

そんなペンというデバイスで入力できるのですから、直感で操作することができることはとても強いですね。

もちろん、絵を描かない時は別にマウスを接続してタブレットを使用しないことも可能ですし、オプションで用意されている板状の部分でのみ動作するタブレット専用のマウスを用意してマウスの代わりとして使うことも可能です。
こうすれば、タブレットを出したり収納したり、そもそもタブレットの存在自体を忘れてしまうことも回避できて、タンスの肥やしになるのを回避できるかもしれませんね。
もっとも、お絵かきに興味があってマウスが壊れたという方にはとってもオススメです。

  • Intuos4
  • Bambooシリーズ
  • Cintiq
詳細はこちら Comments (0)